憧れのウェディング業界に!香港から日本就職【内定者インタビュー】

今回は、Global Agentを利用して日本就職に内定をいただいた
香港出身の外国人留学生の内定者2名のインタビューをしました!

Q.日本語はどのように勉強していましたか?

🌸Aさん:高校で日本文化のサークルに入っていて、週1回程度、簡単なカタカナやひらがなを学んでいました。
大学では、もっと話せるようになりたいと思い日本語の授業を受け本格的に学び始めました。
また、実際に話すことが大事だと考えオーストリアでも日本人の友人と積極的に話すように心がけていました。

🌼Bさん:私は日本に来たばかりのころ、日本語をあまり話すことができませんでした。
ですが、ワーキングホリデーで働いていた勤務先の日本人の先輩が敬語の使い方などを丁寧に教えてくださり、
お客様と話すことが楽しくなっていき自然と話せるようになっていました。

Q.なぜ内定先の会社に入社を決断したのですか?

🌸Aさん:人の笑顔を作ることができる仕事内容に惹かれたからです。もちろん仕事内容だけではなく、
面接で沖縄の本社に訪れた時、社員の方や現地の方が優しく接して下さって、
とてもいいところだなと感じ志望度がさらに上がりました。
土地の雰囲気がオーストラリアに似ていたので『ここなら住むことができる』と思ったことも覚えています。
最終面接では仕事の現場をみることができたので実際に働くイメージができたことも良かった点ですね。

🌼Bさん:向上心を持って働きたいという希望が叶いそうな職場であったところが入社を決めたポイントです。
また、私はワーキングホリデー先が東京で、沖縄のことをあまり知らなかったのですが、
2次面接の時、沖縄の色んな教会や周り景色を見ていく中でとてもキレイで感動しました。
実際行ってみて分かった沖縄とこの会社の魅力がいっぱいあったので、
ここで住んでみたい、働きたいと思ったも決め手の一つです。

Q.GlobalAgentを利用してみていかがでしたか?

🌸Aさん:日本人の友人から、日本人はマイナビを就職活動をする上で必ず使っているサービスとは聞いていました。
また、オーストラリア現地で開かれる就職セミナーに参加したので、グローバルなサービスもあると知っていました。
実際、GlobalAgentのキャリアサポーターの方が、履歴書の添削や面接の練習もしてくださったので自信を持って就職活動ができました。
おかげさまで自分自身の伝えたいことなどが整理できて、利用してよかったと思います。

🌼Bさん:日本で知られている“マイナビ”を使っていたため心配ごとなく選考を進めることができました。
また、GlobalAgentを使ったことで、面接の注意すべき点を改めて理解することができて助かりました。面接で話すことが苦手でしたが、
サポーターの方がアドバイスをしてくださったので本番でも活かせたと思います。

Q.入社を控えている今、これまでの就職活動を振り返ってみていかがですか?

🌸Aさん:昨年の春から就職活動を始めたのですが、興味をもった会社からなかなか返事が来ず不安なことがたくさんありました。
ですので『内定』をもらったときはとても嬉しかったです。家族も喜んでくれました。
最初はいわゆる大手企業を希望していたのですが、色んな会社の選考を受けていく中で、
自分が一番大切にしたいのは仕事の内容や一緒に働く人の雰囲気だと気付きました。
あきらめずに就職活動を続けていて、自分がワクワクする会社に出会えて良かったです。

🌼Bさん:就職活動を行っている時は「どんな企業に就職ができるのだろう」と心配が多くて、
少しネガティブでした。しかし、GlobalAgentからは私の希望に適している会社を紹介してもらったので、
自信をもって選考に臨むことができました。最終的に内定をもらった今は「どうやったら活躍できるかな」などを考えることが楽しいです。
研修後の配属もドキドキしています!

Q.最後にこれから就職活動をする外国人留学生の方に伝えたいことはありますか?

🌸Aさん:“あきらめず自分に自信を持ってください!”
最初は興味をもった会社から返信がこなくて辛いことがありましたが、
最後まで粘り強く就職活動をしていたので『やってみたい』と思う仕事や『入社したい』と思う会社に出会えました。頑張ってください!

🌼Bさん:“活躍できる場所は必ず見つかると思います!”
みなさんの強みは“語学力”とグローバルな“コミュニケーション力”だと思います。
そういった優れた能力を活かせる環境でしっかりアピールできれば内定先は見つかると思います。なのであきらめずに自信を持ってください!応援しています。

Global Agentに登録はコチラから

外国人留学生の方は
こちらから
日本人留学生の方は
こちらから